Information
ホーム > リサイクルへの取り組み


抜根・枝葉は廃木材などの木質系廃棄物を任意のサイズチップに破砕。
マルチング材をはじめさまざまな用途にリサイクルし、活用できます。
野焼きの禁止、焼却処理によるダイオキシン発生問題等もクリアできます。

土地造成工事で発生した抜根を、MC-5000でチップ状に破砕し、
マルチリング材として、ダンプ走路に降雨時対策として活用。 




自然石・コンガラ等を現場で破砕し、路盤材・埋戻し材としてリサイクル。
大容量クラッシャ・振動グリズリフィーダ等により大作業量を実現。
リサイクルを推し進め、大幅なコストダウンに貢献します。


建設工事や解体工事で発生した、コンクリート・アスファルトガラ・自然石等を
ガラパゴスBR380JGで破砕し、道路の下層路盤材としてリサイクル。



CONTENTS




建設業許可 埼玉県知事 許可(般-13) 第15176号

ページ上部へ